2012年08月24日

『骨おりダンスっ』第9号

hnd09.pdf

骨おりダンスっvol.9を公開しました。
今号は新企画「mistake?」と巻末特集「『ちちこわし』書評」があり、そのため容量がかなり大きいです(ページ数が200ページ以上あります)。それ以外にも寄稿、連載、ダンサーズっなども充実しておりますので、ぜひお楽しみください。

以降は諸連絡です。8月25日から京橋Lux Gulleryにて行われるサンズイ×TOLTA企画「飛ばない本」(http://noflyingbook2012.tumblr.com/)で「『骨折りダンスっ』を振りかえる」(http://noflyingbook2012.tumblr.com/hone)というイベントを行います。タイトルでイベントの概要が説明されているような気もしなくはないですが、時間は8月26日15:00−16:00の間です。これを書いているぼくはテキストのみの出演(?)となっておりますが、そちらもぜひお越しください。

また、今号を最後に金子鉄夫が編集員を抜けることになりました。けれど、来号からも「迷考書簡」や「mistake?」などの諸企画に協力・執筆する予定なので、骨おりダンスっから身を引くというよりも、参加のかたちを別にするという意味の方が近いのかもしれません。私たちに残された時間というものがどれだけあるのかは考えもつきませんが、今後とも骨おりダンスっをよろしくお願いします。


〔鈴木〕
posted by honeori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 『骨おりダンスっ』本誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。